映画

「ヴィットリオ広場のオーケストラ」

ノンフィクションかと思って借りたらドキュメンタリーだった。 イタリア・ローマで暮らす移民の音楽家たちを集めて楽団を組み、閉鎖の危機にあったアポロ座で公演するまで、2001年から2002年までを追った作品。 楽団員集めに映画のほとんどの時間を…

「7月4日に生まれて」

ベトナム戦争の帰還兵が、下半身まひとなった体や過酷な戦争体験、信じていた祖国や周りの人々から裏切られた失望感から、激しく苦悩しながら生きる道を探る話。良い映画だと思う。 というのは表面的なストーリーにすぎなくて、もうちょっと俯瞰的に見ると、…

「たまこラブストーリー」レビュー 心理描写と「たまこまーけっと」との関係を中心に

これまで、京都アニメーションについては「演出力こそ醍醐味」と思っていたのだけれど、「たまこラブストーリー」は、それだけじゃなかった。ただ、ではいったい何がとくべつ良かったのかと言われるとまだよく分からないまま、でも感動したから何かしら書き…